ダ・ライオンではご質問、ご相談、見積り依頼を随時受付中。まずは無料相談から

 ご質問・ご相談の方は今すぐお客様専用ダイヤルへ!

0120-548-549

【受付時間 a.m8:00 ~ p.m19:00】

ホームページ見たのですが・・・』とお電話ください。

屋根の『縁切り』の重要性

カラーベスト、コロニアル屋根(平板スレート屋根)の
『縁切り(えんきり)』とは 

平板スレート屋根は、重なり部分から雨水が排出される構造になっています。

屋根材裏面では結露が起きるため、通気性をもたせて乾燥させるためにも少し隙間
が開けてあります。

しかし、屋根塗装で屋根材の重なり部分の隙間がふさがれてしまうと、浸入した雨水
は排出されずに内部に溜まってしまいます。

結果、雨漏りがおこり、下地板の腐朽を招くことになります。長期的には構造材の腐
朽につながってしまいます。

そこで重要なのが『縁切り』という作業です。

従来の縁切り方法は塗装後カッター、皮スキ等で重なり部分の塗膜を切ったり浮か
すことで塗膜の縁を切る方法でした。

しかし、せっかく仕上げた塗装面をキズつけたり、重なり部分の内部は塗料がなかな
か乾きにくいため再度塗料が密着してしまうなど問題がありました。

このような問題を解決するため ダ・ライオンではタスペーサーを使用する縁切りを行
っています。

2mm~3mm程度の隙間を確保するため、屋根材1枚(巾約90cm)の重なり部2ヶ
所にポリカーボネート製のタスペーサーを挿入しています。

このタスペーサーを屋根全体に入れ塗装をすることで、通気性が確保され屋根材の
乾燥につながります。
 
通気性がよくなると屋根下地表面温度も下がり、節電効果も得られます。
遮熱塗料と合わせるとより効果的です。
 
ダ・ライオンではタスペーサー工法を標準仕様にしています。

お問合せはこちら

ご相談・御見積は無料です。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • こんな小さい塗装工事頼めるかなぁ?
  • こんな場合、工事価格はどうなるの?
  • 相談だけでも大丈夫でしょうか?
  • おおよその金額だけでも知りたい。

などいろんな悩みや不安があるかと思います。

疑問の思っている事や聞きにくい事など 塗装・防水・雨漏りの事なら、今すぐ『ホームページを見たのですが・・・』とお電話ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-548-549

【受付時間 am 8:00 ~ pm 19:00】  (日・祝除く)

お問い合わせ頂いた後のしつこい営業等は絶対に致しませんのでご安心ください。

  お電話お待ちしています。

ご挨拶

初めまして!!
有限会社 DaLion
代表の福本です。
塗装・防水の事でしたら、
お気軽にご相談下さい。

ご連絡先はこちら

外壁塗装・屋根塗装
防水のことなら

有限会社DaLion
鳥取県鳥取市賀露町4043番地2

0120-548-549

TEL : 0857-32-5400
FAX : 0857-32-5401
e-mail :dalion@honey.ocn.ne.jp
URL :http://www.dalion.jp

施工エリア

鳥取県
鳥取市/八頭郡/岩美郡/
倉吉市/東伯郡 他
兵庫県
美方郡 他
岡山県
北部 他
※概ね会社から車で60分の範囲になります

QRコード

取扱いメーカー